設備の貸出

ご利用案内

利用時間

平日 9:00~21:00(土・日・祝日・12/29~1/3を除く)
※17:00以降のご利用については、事前にご相談願います。
※利用時間は、準備時間及び撤収時間を含めて設定してください。

申込方法

① 設備の空き状況を確認
  設備の空き状況はこちら
  電話または窓口でも確認できます。
  ◎電話・窓口の対応時間は、平日 9:00~12:00、13:00~17:00です。

② 空いていたら利用する設備を予約(先着順で受付)
  申込フォーム、電話または窓口で予約を受付いたします。
  申込フォームはこちら

【申込フォーム利用時の留意点】

  • 「休館日を除いた利用日の二日前まで」にご予約ください。
    ※例えば、月曜日にご利用の場合、予約は休館日の土日を除いた二日目の木曜日までとなります。
    ※前日・当日の予約は、電話または窓口でお願いいたします。
  • 申込フォームを送信後、受付した旨の自動返信メールが送られます。
  • 時間をおいて、「設備の空き状況はこちら」から、空き状況をご確認ください。
  • ご希望の設備と日時の部分に、赤い帯(白字で”予約済”の文字と申込番号”○○○○”)が表示されていれば予約完了です。

 必要に応じて、テクノコーディネーターが指導・補助いたします。予約の際にお知らせください。
 市外のご利用者が指導・補助を受けた場合、設備の利用料金とは別に1時間あたり2,100円の指導料金がかかります。

③ 当センターが作成した施設使用申請書に必要事項を記入

主な設備の外観

貸出設備及び利用料金

測定・観察・分析関連

各設備の詳細は下表の設備名をクリック

設備名用途・特徴等利用料金
三次元座標測定機製品や部品の三次元寸法、形状を接触式で1μm以下の精度で測定1時間 1,040円(市外 2,080円)
表面粗さ・輪郭形状測定機製品や部品の表面の粗さや形状を測定1時間 200円(市外 400円)
真円度測定機円柱やパイプ形状の製品や部品の真円度・円筒度等を測定1時間 310円(市外 620円)
測定顕微鏡製品や部品を顕微鏡で拡大し寸法などを測定1時間 310円(市外 620円)
電子顕微鏡製品や部品の高倍率観察と元素分析(低真空モード有り)1時間 940円(市外 1,880円)
デジタルマイクロスコープ広い範囲の倍率での観察と2D及び3D画像の計測が可能1時間 100円(市外 200円)
恒温恒湿室目的の温度と湿度に制御可能な大型の環境試験室
(室内寸法:幅4.0×奥行3.0×高さ1.9m)
1時間 410円(市外 820円)
1日 3,280円(市外 6,560円)
夜間 3,280円(市外 6,560円)
持込電気機器がある場合1,000Wまでごとに1時間 100円
1日 800円
夜間 800円
 ※1日及び夜間の利用料金は、8時間を上限とします。

3Dプリンタ関連

設備名装置名利用料金
マルチマテリアル対応三次元造形機マルチマテリアル・フルカラー3Dプリンタ「Stratasys J750」最初の1時間 9,000円
その後1時間 6,000円
三次元造形機材料実費
ポータブル式三次元スキャナフルカラー 3Dスキャナ「Go! SCAN 50」1時間 1,200円
解析ソフトウェアシミュレーションツール「ANSYS Discovery」1時間 2,000円

※利用料金は、銀行振込または現金でお支払い願います。

利用上の注意

  • 設備利用の開始前、終了後は、当センター事務室までお越しください。
  • 測定物等は油汚れが無きように、また結露の恐れのある場合は事前搬入する等ご留意願います。
  • その他ご不明な点は、お問い合わせください。